シミ・くすみに良い美白ピーリング石鹸?

ピーリング石鹸

ハイドロキノンは美白ケア用の化粧品の成分として人気の成分ですが、漂白タイプの成分なのでシミを薄くする成分としてよく医療用のクリームとして使用されています。化粧品でも使用されますが、配合量は少なめになっています。

 

そんなハイドロキノンが配合されているスキンピールバーですが、AHAのピーリング洗顔のダブルの作用で肌の代謝を促進して代謝不足になっている古い角質を落とすことで肌の透明感が生まれやすくくすみ解消に効果的です。

 

AHA配合のグリコール酸は、ニキビに良いとも言われていますし、ピーリング石鹸はニキビ用が多いと思います。でも乾燥しているとピーリングは刺激になりやすいということであまり使用しない人もいるかもしれません。しかし乾燥肌やくすみなど古い角質が残りやすく化粧水や美容液などの美容成分が浸透しにくい状態だとか、血行が悪い状態だと目の周りなどがくすみやすくなります。

 

また毛穴の開きに良いスキンケアも行いやすくなります。ピーリングを行うことで古い角質が落ちて肌の代謝が促進されるので、肌の水分量回復にも役立ちますし、血行促進にも役立ってきます。

 

肌がくすみやすい方はサンソリットでもハイドロキノールを使用していくのがよいですが、乾燥肌の方はAHAが少なめのマイルドタイプを使用していくとよいでしょう。マイルドタイプはカラフルな青と緑のコントラクションが鮮やかになっています。ニキビタイプはティートゥリーが配合されていて主に荒れた肌を静める作用のある精油です。肌を静めるので、炎症しているという作用を抑えるのですが、ピーリングというとニキビ予防には良いけど毛穴が炎症を起こしている時にはあまり使用しないほうがよいということもあります。

 

また脇の臭いが気になる場合にはピーリングよりは体臭に良いミョウバンなどが配合されている石鹸を使用しましょう。でもニキビができている時は、ほかの場所でもこれからニキビができようとしていることも多いので、対策と予防というのは両方行っていくということが大切です。毎日ではなく、定期的に使用していくほうがよいでしょう。

▲シミ・くすみに良い美白ピーリング石鹸? 上へ戻る
シミ・くすみに良い美白ピーリング石鹸? 先頭へ戻る